Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    出光興産 徳山事業所の物流機能を強化

    2014年11月17日

     
     
     

     出光興産(東京都千代田区)は11月5日、4月に化学事業の主力拠点となった徳山事業所で、化学品物流としての機能強化を図ると発表。
     既存のVLCC用シーバースを、最大15万DWTのナフサ船が着桟可能となるよう改造する。これにより原料ナフサの輸入ロットサイズの大型化が可能となり、物流業務が合理化される。運用開始時期は11月末を予定。
     また、原油処理機能を停止したことで、従来利用していた原油タンクを化学品(メタノール)用に改造・転用し、来年1月から三菱商事に貸与する。


    111310.jpg
    ◎関連リンク→ 出光興産株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら