Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ユニーグループHD 北陸物流センターが2月22日から稼働

    2015年2月27日

     
     
     

     ユニーグループ・ホールディングス(愛知県稲沢市)は2月22日から、北陸エリアの物流拠点となる「ユニーグループ北陸物流センター」(石川県金沢市)を稼働させた。
     同社は2012年5月に発表した「ユニーグループシナジー5か年計画」で100億円の利益改善を目指し、物流では「マザーセンター構築」と「物流センターの共有化」で14億円の利益改善を図る計画を立てている。「マザーセンター構築」では、「ユニーグループマザーセンター」を2013年10月に稼働し、「スタイルワン」「プライムワン」のプライベートブランド商品の物流拠点を確立。「物流センターの共有化」では、全国10エリアにあるユニーおよびサークルKサンクスの物流センターのうち、近接する3エリア(関東・静岡・北陸)の統合を計画している。


    031707.jpg
     今回、北陸エリアでユニーの2拠点の物流センターをサークルKサンクスの物流センターに統合し、一般加工食品(ドライ・菓子・飲料・酒)、衣料品・住居関連品を対象にした「北陸物流センター」(敷地約6400坪、倉庫約4900坪)を稼働。これにより、取引先の物流コストと当社の管理費の低減、配送車両の有効活用が見込まれる。2015年度中には他の2エリアの物流センターも順次、統合の予定。
    ◎関連リンク→ ユニーグループ・ホールディングス

     
     
     
     
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •