Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国民生活センター 宅配クリーニングトラブル増加

    2015年5月7日

     
     
     

     国民生活センターは3月5日、インターネットで申し込む宅配クリーニングのトラブルが急増しているとして、消費者に注意を呼びかけた。
     同センターによると、クリーニングに関する相談は昨年度で6000件を超えているが、店舗数は減少傾向で、相談件数も減少している。そんな中、インターネットで申し込む形態でのクリーニングの相談が増加。中でも衣類の受け渡しに宅配業者を利用する、いわゆる宅配クリーニングと呼ばれる「ネット宅配型」の相談が目立っているという。
     このタイプは店舗型と違い、消費者と事業者が直接対面しない形態であることが原因と考えられるトラブルが生じている。ネット宅配型に関する相談は、2009年度は17件だったが14年度は156件と9倍以上に増加。特に今年度は既に前年度の3倍近くとなっており、同センターでは、「店舗型とは違う部分があることを認識したうえで利用するかどうか決めること」など注意を促している。


    ◎関連リンク→ 独立行政法人国民生活センター

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら