Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    いわせて 地方統一選挙

    2015年3月25日

     
     
     

     「今春の知事選には現職に勝ってもらいたい」と話す近畿地方の運送事業者。「今までつないできたパイプを考えると、業界のためにもその方がいい。しかし、一枚岩になれないのがこの業界」と、この4月に実施される地方統一選挙が気になって仕方がない様子。
     「安心していても何があるのかわからないのが選挙」というのは、業界団体の関係者。「田舎で人気のある政治家が、ころっと負けるところを何度も目にしてきた。もちろん、選挙に絶対という言葉はないが、応援してきた候補者には頑張ってもらいたい」と、こちらも気になっている様子。


     「交付金の問題でも地方行政のトップが誰になるかで、この業界は大きく変わる」というのは、前出の運送事業者。「数年前の大阪を見れば一目瞭然。トップが変われば、交付金が大きく様変わりすることもあり得る」と指摘する。
     「以前から政治力がないと言われてきたトラック運送業界だが、政治力を手に入れるためにも選挙は大切」とし、「もう少し、業界団体が力を持ってもいい」とも漏らす。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら