Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ファミリーマート セイコーフレッシュフーズとの合弁解消

    2015年5月19日

     
     
     

     ファミリーマート(中山勇社長、東京都豊島区)は3月26日、セイコーフレッシュフーズ(本田竜也社長、札幌市白石区)との合弁契約を同日付で解消することに合意したと発表。
     セイコーフレッシュフーズは、北海道内コンビニ最大手セイコーマート(丸谷智保社長、同中央区)の子会社で、配送・商品調達を柱とした総合酒類食品卸事業を展開。北海道内のファミリーマートの店舗は、ファミリーマートとセイコーフレッシュフーズの合弁会社が運営してきた経緯があり、セイコーフレッシュフーズの物流基盤などを活用してきた。
     ファミリーマートでは、「今後は当社が主体となり、高品質の店舗・サービスの実現と迅速かつ着実な店舗網の拡大を目指し、北海道内における店舗運営を継続していく」とし、「商流・物流面においては、セイコーフレッシュフーズとの良好な関係を継続していく」としている。


     また、セイコーフレッシュフーズでも「今後も、北海道におけるファミリーマートの商流・物流面を担い、ファミリーマートとの良好な関係を継続していく」と発表している。
    ◎関連リンク→ 株式会社ファミリーマート

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら