Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    SBSロジコム 二子玉川ライズの館内物流を受託

    2015年5月10日

     
     
     

     SBSロジコム(鎌田正彦社長、東京都墨田区)は5月8日、大規模商業施設の二子玉川ライズ(同世田谷区)第2期事業エリアの館内物流を受託し、4月24日の館内開業に連動してサービスを開始。
     同施設は2011年3月に第1期事業として延べ床面積12万平方mを同社が受託。引き続き、同社が第2期事業の8エリア・延べ床面積12万平方m分の物流も管理・運営する。物量は1日あたり搬出入トラック数400〜600台、宅配貨物個数は3000〜6000個となる見込み。


    ◎関連リンク→ SBSロジコム株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら