Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ダイセー倉庫運輸 フォークリフト競技大会を開催

    2015年6月16日

     
     
     

     ダイセー倉庫運輸(吉田憲三社長、愛知県小牧市)は6月6日、第8回フォークリフト技能競技大会を開催。選抜された8センター・16人の選手が、日頃培った技術を披露した。
     吉田社長は「競争力を付けるには競争しかない。居心地の悪いものに挑戦するのが、自分自身の成長への一つのポイントだと考えている。この大会は、ドラコンと並んで当社の2大イベント。順位が決まることで最後は自分との戦いになってくる。皆さんの力は、会社の『根っこ』の部分。それが会社の発展につながる」とあいさつ。続いて、来賓のトヨタL&F中部の長谷武常務があいさつし、選手にエールを贈った。参加選手紹介では、所属するセンター長からの応援メッセージが読み上げられ、競技に挑む選手らを鼓舞した。


    061822.jpg
     小牧第一物流センターの鈴木将太氏による選手宣誓の後、競技開始。競技種目は学科(5月9日に実施済み)、運転、始業前点検で競われ、個人の部は1位・知念展弘氏(大口物流センター)、2位・郷原研人氏(小牧第2物流センター)、3位・丹羽宏征氏(同)。センターの部は1位・大口物流センター、2位・小牧第2物流センターとなった。
    ◎関連リンク→ ダイセー倉庫運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら