Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ベトナム日通 ハイフォンに新倉庫を建設

    2015年9月16日

     
     
     

     日本通運の現地法人、ベトナム日通エンジニアリング(松本佳英社長)は8月21日、ベトナム・ハイフォン市内の敷地5万5000平方mのディンブー工業団地に建設中の延べ床面積約1万7000平方mの倉庫について詳細を発表。
     1月30日に着工した同倉庫は、ハイフォン市やハノイ市を中心とするベトナム北部の大型製造業の集積地で、中国華南地区やタイなどASEAN諸国との陸路が整備。ハイフォン港やディンブー港、2016年末開始予定の大規模深水港ラックフェン港にも隣接している。倉庫は鉄骨造り平屋建てで事務所は鉄筋コンクリート造りの三階建て。全庫内70%定湿、一部25度定温、フルバックアップ非常用発電設備。CFS/保税/一般倉庫で警備員は24時間配置。


    ◎関連リンク→ 日本通運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら