Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国交省・環境省 モーダルシフト補助、28日まで受付

    2015年9月7日

     
     
     

     国交省は環境省と連携し、平成27年度モーダルシフト・輸送効率化による低炭素型静脈物流促進事業の公募を開始。28日まで受け付ける。
     補助内容は、「海運を活用した低炭素型静脈物流システムの構築に必要な経費および循環資源取扱設備導入経費の一部を補助」するものと、「静脈物流のモーダルシフト・輸送効率化を推進し、循環型社会と低炭素社会の統合的実現に寄与」するもの。これらを実施する民間団体に対し、初年度はモデル事業実施経費の3分の2以内、2年目は2分の1、3年目は3分の1を、循環資源取扱設備導入経費については2分の1以内を補助する。
     予算は3億5000万円の内数(継続分を含む)。同省港湾局は、運賃負担力が小さく、納期の制約が少ない循環資源などのモーダルシフトおよび輸送効率化を推進し、「CO2排出量の削減を図るとともに、循環型社会の構築に寄与したい」としている。


    ◎関連リンク→ 国土交通省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら