Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    JXエネルギー 移動式水素ステーション開所

    2016年2月26日

     
     
     

     JXエネルギーは2月5日、神奈川県相模原市南区に移動式の「相模原南水素ステーション」を開所したことを発表。
     同ステーションは、昨年11月17日に開所した「相模原中央水素ステーション(移動式)」に続き、相模原市における2か所目の水素ステーションとなる。なお、両水素ステーションの運営にあたっては、相模原市の協力を得た。
     同社は、次世代自動車振興センター「燃料電池自動車用水素供給設備設置補助事業」の採択を受けて、先行整備として約40か所の商用水素ステーションの開所に向けた準備を進めており、今回の開所も含め、現在、固定式13か所、移動式4か所の合計17か所(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、福岡県)の水素ステーションで水素の販売を行っている。


     同社は、「水素製造ならびに自動車用燃料供給に関わるインフラやノウハウを生かし、水素の製造・輸送・販売の効率的なビジネスモデルの構築を通じて、水素社会の実現に向けて貢献していく」としている。
    ◎関連リンク→ JXエネルギー株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら