Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本コーンスターチ 物流倉庫を先行稼働へ

    2016年3月20日

     
     
     

     日本コーンスターチは3月15日、BCPの強化や、関東の顧客の急なオーダーへの柔軟な対応のため、現在建設中の関東新工場の物流倉庫を28日から先行稼働させると発表。
     同社は愛知県にある既存の工場については、東海・東南海地震を想定した耐震工事を建屋、地盤、機械装置・タンク類と全てにおいて完了している。今回、茨城県鹿島地区に建設中の関東新工場で、物流倉庫を先行稼働させることにより、いち早く中京地区と関東地区の二拠点の供給体制が確立でき、BCP体制はさらに万全なものとなると判断した。


     なお、新工場の完成は2017年4月の予定。
    ◎関連リンク→ 日本コーンスターチ株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら