Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    丸和運輸機関 売上高11.7%増、来期も増加予想

    2016年5月13日

     
     
     

     丸和運輸機関は5月12日、2016年3月期本決算を発表。和佐見勝社長は記者会見で明らかにした。
     平成27年4月1日から28年3月31日の連結業績は、売上高603億6400万円(前年同期比11.7%増)、営業利益38億7900万円(同32.6%増)、経常利益38億8800万円(同26.9%増)、親会社株主に帰属する当期純利益25億7800万円(44.9%増)。


     中期経営計画では、(1)「桃太郎文化」に根差した高付加価値サービスの提供(2)「AZ―COM7PL」による物流改革への挑戦(3)「AZ―COM丸和・支援ネットワーク」による安全・安心・安定した物流基盤(プラットフォーム)の構築――などの5本柱とする。
     また、29年度3月期通期の予想は売上高660億円(前年同期比9.3%増)、営業利益44億8300万円(同15.6%増)、経常利益45億円(同15.7%増)、親会社株主に帰属する当期純利益27億7380万円(6.2%増)と発表。和佐見社長は「AZ―COMの会員1000社を目標とする」とし、今年の新卒入社の社員数は202人と話した。
    ◎関連リンク→ 株式会社丸和運輸機関

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら