Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    JILS 物流改善事例大会 特別賞にアサヒロジなど4社

    2016年6月15日

     
     
     

     日本ロジスティクスシステム協会(JILS)は5月27日、「全日本物流改善事例大会2016」の2日目を開催。日本ロジスティクス研究会との共催で、実行委員長の渡邉一衛氏(成蹊大学名誉教授)は冒頭のあいさつに続き、「問題解決と管理目標」をテーマに講演。「全日本物流改善事例大会30周年記念特別賞」では、アサヒロジ、オカムラ物流、新開トランスポートシステムズ、住化ロジスティクスの4社に特別賞を授与し、表彰した。
     「物流業務部門」として、コクヨサプライロジスティクス、アサヒロジ、エヌ・ティ・ティ・ロジスコサービス、木村ユニティー、富士ロジテック、オカムラ物流、スバルロジスティクス、サンコーインダストリー、住化ロジスティクスの9社と、「物流管理部門」でシーエックスカーゴ、ジヤトコ、大塚倉庫、リコーロジスティクスの4社が発表を行った。


    060816.jpg
    ◎関連リンク→ 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら