Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    九州運輸局 JR貨物九州支社と共催でコンテナ見学会

    2016年7月25日

     
     
     

     九州運輸局は6月28日、日本貨物鉄道九州支社と共催し、鉄道貨物協会と九州地方通運業連盟の協賛を得て企業の物流担当者を対象に「鉄道コンテナ見学会」を開催する。見学会は、「国のモーダルシフト推進施策」「貨物鉄道サービス」「鉄道コンテナ」についてわかりやすく説明を行うとともに、現在利用されている各種鉄道コンテナの見学を行うことで、参加者にモーダルシフトの受け皿の一つである鉄道貨物輸送に対する理解を深めてもらうこととが目的。


     室内説明は九州地方整備局鹿児島国道事務所で行い、現地見学は日本貨物鉄道鹿児島貨物ターミナル駅で実施される。対象は、荷主、トラック事業者などの物流担当者。定員は40人。
    ◎関連リンク→ 国土交通省 九州運輸局

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら