Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    新日鐵住金 ドール社へのブリキ、累計出荷200万トン達成

    2016年6月20日

     
     
     

     新日鐵住金は6月13日、5月にパイナップル缶詰世界最大手のドール社へのブリキ(容器用鋼板)の累計出荷が200万トンを達成したと発表した。同社は達成を記念して9日、ドール社事業発展の地であるフィリピンのミンダナオ島でセレモニーを開催した。同セレモニーで同社の中村真一常務は「ドール社から頂いた信頼に基づき、社を挙げて信頼に応えるべく従業員一丸となって高品質の製品を製造、安定供給していく」と、あいさつした。


     同社とドール社の取引は1962年からで、ブリキをシェア100%で供給している。両社は今後、累計出荷300万トン、取引100年に向け、「先進技術を生かしドール社の発展に寄与していく」としている。
    ◎関連リンク→ 新日鐵住金株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら