Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    北海道乳業 日本ハムと資本業務提携へ

    2016年7月21日

     
     
     

     北海道乳業(田島久吉社長、北海道函館市)は6月15日、日本ハム(末澤壽一社長、大阪市北区)と資本業務提携に向けた基本合意書を締結することを決議したと発表。今後、両社間で具体的な検討及び協議を進めていく。
     同社は北海道の道南エリアを地盤とする乳業メーカーで、新鮮な生乳の調達力をベースに、最新の設備や熟達した技術から生産される市乳及び乳製品を展開。日本ハムは乳製品事業で供給能力の増強や原料調達力の強化に加え、商品開発力及び提案営業力の強化に取り組んでいる。


     資本業務提携に向けた基本合意の主な内容は、(1)北海道乳業が第三者割当増資を実施し、日本ハムはおおむね発行済み株式総数の20%を引き受ける、 (2)日本ハムグループは北海道乳業に対して主にヨーグルトに関するOEM発注計画を準備し、北海道乳業は受注を準備する、など。
    ◎関連リンク→ 北海道乳業株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら