Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    JILS 新会長にNEC遠藤氏

    2016年7月18日

     
     
     

     JILSは6月22日、第6回定時総会を開催。任期満了に伴う役員改選では、遠藤信博氏(日本電気会長)が新会長に選任された。副会長は川合正矩氏(日本通運会長)、亀井淳氏(新任、イトーヨーカ堂社長)、杉山武彦氏(一橋大学名誉教授)、専務理事は橋爪茂久氏が留任した。
     遠藤新会長は、自社の定時株主総会と重なったためビデオレターで新任のあいさつ。重点項目として、ロジスティクスイノベーション推進のための取り組みとしてロジスティクスIoT推進部会とロジスティクスKPI部会を設置するなど5つを挙げた。
     会員数は3月末時点で859社(前年比75社増)と目標達成。決算は正味財産増減計算書によると、経常収益計8億3740万円、経常費用計は8億6227万円。期首残高8億8626万円を含め8億6102万円を繰り越した。


    063005.jpg
     2016年度の活動方針は、引き続き2020年に向けた将来ビジョン「ロジスティクスコンセプト2020」に沿い、ロジスティクスの高度化を目指す産業界の活動支援、研究会や交流会、業界別フォーラムやWebなどを通じての情報交流を活性化し会員の組織化を促進。本部の会員・委員会と地域の支部やワーキング委員会と連携し会員の維持・拡充活動を強化するとしている。新規法人も75社の増加を目指す。
     また、「2016年度物流合理化賞」の表彰式も行われた。
     受賞は次のとおり。
     物流合理化賞物流業務部門=エヌ・ティ・ティ・ロジスコサービス「作業ルールの統一化(1個流し・整流化・視える化)による品質と効率の改善」▽キムラユニティー「安全・安心な台車への改善」「安全な人づくり」
     物流合理化努力賞物流業務部門=アドバンスト・ロジスティックス・ソリューションズ▽オカムラ物流▽東芝ロジスティクス▽富士ロジテック
     同賞物流管理部門=コクヨサプライロジスティクス▽STARLECS
    ◎関連リンク→ 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら