Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    tenso 「okurun」開始

    2016年11月16日

     
     
     

     tenso(直井聖太社長、東京都品川区)はこのほど、輸出をしたい企業(荷主)と輸送手段(陸上・海上・航空)の手配や調整を行う国際輸送業者(フォワーダー・乙中)とをWeb上でマッチングする新サービス「okurun(オクルン)」を本格的に開始したと発表した。
     「okurun」では、輸出をしたい企業が複数のフォワーダーに一括見積もりの依頼を出すことができ、その中からフォワーダーを選定することができる(マッチング)。


     また、サイト内で輸出にかかわる業務の進行や貨物のトラッキング、書類やスケジュールの調整などもチャット形式で業者とやり取りを行うことができる。輸出をしたい企業とフォワーダーの双方にとって作業を効率化させ、新しい輸出のプラットフォームを目指す。
    ◎関連リンク→ tenso株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら