Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    全ト協と神ト協 ポイ捨て禁止の看板を設置

    2016年11月30日

     
     
     

     神ト協は、川崎市東扇島におけるプロドライバーのマナー向上とゴミのポイ捨て禁止を呼びかける看板を、全ト協と連名で製作。10月5日に行われた第6回東扇島クリーン作戦に合わせて落成式を執り行った。
     同看板は深刻化しているドライバーによるゴミのポイ捨て問題を啓発するために、東扇島内の2か所に設置された。当日は、同協会の髙梨交通環境委員長らが列席して看板のお披露目が行われた。


    102407.jpg
     また、東扇島クリーン作戦には川崎ブロック(高橋浩治ブロック長)の会員事業者が参加。他の参加団体や市民ボランティアと協力して、国道357号や川崎マリエン及び東扇島東公園周辺道路の清掃活動を実施した。神ト協からは、会員・職員合わせて67人が参加、クリーン作戦全体では過去最多の399人が参加した。
    ◎関連リンク→ 一般社団法人神奈川県トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら