Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    豊田自動織機 事業所内に冷蔵ロッカーを設置

    2016年11月13日

     
     
     

     豊田自動織機は4日、同社が開発した冷蔵物流ロッカーを事業所内に設置し、西友が運営するネットスーパー「SEIYUドットコム」で社員が注文した食料品などの商品を受け取り可能にする新たな福利厚生サービスを開始すると発表。
     同社は多様な人材が持てる力を十分に発揮できる職場環境整備の一つとして「仕事と家庭の両立支援」に取り組んでおり、これまでに「育児、介護、配偶者の転勤による退職者の再雇用制度(ウェルカムバック制度)」や「育児のための短時間勤務制度」、今年10月からは「終日在宅勤務制度」を導入。これら諸制度の整備・充実、社内の風土醸成に加え、社員の多様な生活スタイルに対応した支援を検討してきた。


    112816.jpg
     今回の冷蔵物流ロッカーの運用開始で、これまでの「買い物に行く」あるいは「届くのを待つ」といった手間や時間をなくし、「会社で受け取って帰る」ことで社員の家事時間削減を図り、より充実した暮らしの実現を後押しするとしている。
    ◎関連リンク→ 株式会社豊田自動織機

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら