Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ボックスチャーター 2マン集荷サービスを開始

    2016年12月19日

     
     
     

     JITBOXチャーター便を運営するボックスチャーター(山本明徳社長、東京都千代田区)は、機密機器などの重量物製品を同チャーター便で輸送する際、2人体制で集荷する「2マン集荷オプションサービス」を1日の集荷分から販売開始した。重量は、2人で持ち運べる1個当たり「約100kg」まで。車輪などが付いた製品は同「200kg」までと制限。


     これまで同社は、ヤマトホームコンビニエンスが配達を行う場合のみ、2人体制による「2マン配達オプションサービス」を展開してきたが、集荷時の2人体制提供は行っていなかった。近年、イベントや展示会、リース製品の輸送などで往復巡回輸送の利用が増加。これに伴い「集荷時も2人体制で対応してほしい」と顧客からの要望が強まっていたという。新サービスで「1人では持ち運べない精密機器などの重量物や、展示会などで2人体制での集荷に対応していく」と説明している。
    ◎関連リンク→ ボックスチャーター株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら