Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    運管試験の対策講座 申し込み受け付け

    2016年12月13日

     
     
     

     行政書士高橋幸也うめさと駅前事務所(千葉県野田市)では現在、来年3月5日に実施される運管試験の対策講座の申し込みを受け付けている。代表の高橋幸也氏は、「近年の試験では難易度の上昇で合格率が20%前後まで低下しており、もはや一夜漬けで合格することは困難」とし、「いまの時期から効率的に学習し、しっかりと準備してほしい」とアドバイスしている。
     「速習ポイント講習会」では、試験ごとに改訂しているオリジナルテキストやマル秘アンチョコを使い、講師が学習のコツや試験の出題ポイントを1日がかりで解説。
     本試験と同様に30問の問題を90分で解く「実践模擬試験」は、本試験で使用する解答用紙とほぼ同じ書式のマークシート用紙を使用。本番の雰囲気や時間配分などを体験できる。また、自宅学習用の試験問題も配付される。
     「直前特別演習」では、最後の総仕上げとして一問一答で問題を解いていき、「ひっかけ問題や重要な数字の確認など、これまで学習してきたことの総仕上げ」を行う。


    1212.jpg
    受講費用は、速習ポイント講習会が8000円、実践模擬試験が4000円、直前特別演習は4000円。
    なお、同事務所が販売しているテキストや模擬問題をパッケージにした「運行管理者試験合格必勝セット」を今年10月以降に購入している場合は、テキストを持参することで速習ポイント講習会が2000円引きで6000円となる。
    詳細は同所運営サイト「運行管理者試験対策.net」、URLはhttp://www.unkan-net.com

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら