Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    石見サービス 飲酒運転根絶の自販機設置、丹波地域では初

    2016年12月20日

     
     
     

     【兵庫】化成品輸送・保管の石見サービス(川口浩樹社長、丹波市)は12月19日、「しない。させない。飲酒運転」などの交通安全標語が書かれたラッピング自動販売機を、道路に面した本社敷地内に設置した。飲酒の機会が増える年末年始に向け、すべてのドライバーに飲酒運転撲滅を広く呼び掛けている。
     交通安全意識を高めようと県警と大手飲料メーカーが連携し、約1年前から県内でラッピング自販機設置を進めており、丹波地域では石見サービスが初めて。売り上げの一部は交通遺児支援団体に寄付される。


    013003.jpg
     同社の谷垣崇係長は、「全員が飲酒運転根絶を願っている。啓発を推進していきたい」と話している。
    ◎関連リンク→ 石見サービス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら