Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    岡ト協美作地域協 運営委員会開く、県から車体広告の打診

    2017年3月30日

     
     
     

     【岡山】岡ト協の美作地域協議会は3月27日に運営委員会を開き、本部委員会の活動状況を報告した。あいさつで中岡海城雄会長は、労働時間対策やドライバー不足などの厳しい近況に触れ、「人材を確保するには、まず適正運賃を確実に収受することが重要」と述べた。


    041521.jpg
     一方、美作県民局から「長距離トラックの車体背面広告」の掲載について打診があった旨を説明。地域の魅力をPRし、移住促進につなげる狙い。東京や大阪へ走る車両が対象で、後部扉へのラッピングの脱着費用を県が負担する。次回の運営委に担当者を招いて詳細を聞く予定。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら