Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本郵便北海道支社 道央エリアにメガ物流局、倉庫作業から配送まで

    2017年6月8日

     
     
     

     日本郵便北海道支社(西澤茂樹支社長、札幌市中央区)は、道央エリアの地域区分郵便局(区分作業拠点)道央札幌郵便局を開局した。
     所在地は、同市東区東雁来8条3丁目2番1号。札樽自動車道雁来ICから至近にあり、交通アクセスに優れた立地。土地面積は約5万1000平方m、地上5階建てで建物面積は約6万8000平方m(付属舎含む)。道央エリアを受け持つスーパーハブ機能を持った「メガ物流局」として設置した。
     同局の主な業務は、道央エリア(郵便番号上2桁が00及び06の地域)の郵便・ゆうパックの区分業務 (ゆうパックの区分業務は開局日から実施、郵便の区分業務は4日から実施)。このほか、通販事業者など事業主の商品の保管、受注、梱包といった倉庫作業から配送までのトータル物流サービス業務を行う。


    052205.jpg
     日本郵便では、郵便物やゆうパック、ゆうメールなどの地域区分郵便局を集約し、機械処理率を高めることでネットワーク全体の生 産性を大幅に向上させる「郵便・物流ネットワーク再編」を推進しており、このうち、現在の地域区分郵便局で、施設の狭小などで集中処理が困難なエリアについては、 高速道路IC付近に新たに地域区分郵便局を設置することとしている。
    ◎関連リンク→ 日本郵便株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら