Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本トレーラーハウス協会 セミナー開催

    2017年10月23日

     
     
     

     日本トレーラーハウス協会(大原邦彦代表、東京都中央区)は9月9日、愛ト協において「運送事業者のための同一敷地内での対面点呼実現セミナー」を実施。昨年の開催に続いて、愛知県では2回目となった。
     セミナーでは、大原代表、名古屋を中心に活動する運送業専門の川合智士行政書士(シフトアップ、名古屋市中村区)が講演。川合氏からは、「市街化調整区域」に事務所が置けないという疑問の解消、トレーラハウスを活用することで現状打破できる可能性が見えることなど、参加者に具体例を見せながら、分かりやすく説明。


    092515.jpg
     参加した運送事業者は「今の事務所が借りている場所なので突然、出て行かなければならない事態も考えられる。そんな際にトレーラハウスの活用も視野に入れている。今日の研修で、トレーラハウスの現状と活用事例が学べた」と感想を話した。
    ◎関連リンク→ 一般社団法人日本トレーラーハウス協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら