Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    トーヨートレーラー 展示会と商談会で実演走行を実施

    2017年10月29日

     
     
     

     「世界に唯一で最高の車両の提供を目指して」をスローガンに掲げるトーヨートレーラー(檜垣和幸社長、大阪市淀川区)は10月19日〜20日の両日、愛知県豊田市の豊田スタジアム駐車場で展示会及び商談会を開催。今回の展示会は、同県内では初の試みとなった。
     台風の影響で天候に恵まれないところもあったが、2日間で約100社の関係者が参加。今回は多軸車、ステアリング・拡幅機能を備えた人気車8台を展示した。
     両日共に午前11時と午後1時にデモンストレーション走行を実施。2軸・3軸・4軸・6軸の各トレーラーが、ドライバーのオペレーションで車庫入れなどを実演した。また、展示車両ブースでは来場者が、それぞれの特徴や機能性などについて、熱心に質問する光景も見受けられた。


    111019.jpg
     同社の管理・生産計画・品質保証担当の本田孝司氏は「毎年、各地で展示会を実施しているが、皆様には好評をいただいている。これからも色々な場所で、実施できればと考えている。お客様の要望に応える車両製作と、期待を上回る品質の追求に邁進していきたい」と話した。
    ◎関連リンク→ 株式会社トーヨートレーラー

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら