Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    阪急阪神エクス ベトナム倉庫で自社オペレーション開始

    2018年1月22日

     
     
     

    阪急阪神エクスプレスは12月12日、同社ベトナム現地法人がホーチミン市近郊のドンナイ省ロンビンコンテナデポ内に、今年1月に開設した物流倉庫「ホーチミンロジスティクスセンター」を増床し、1日から自社オペレーションを開始したと発表。

     

    倉庫面積は、当初の1000平方mから増床して2700平方mとなり、そのうち1350平方mが保税エリアで、保税エリア内には湿度対策としての空調施設を備えている。

    ◎関連リンク→ 株式会社阪急阪神エクスプレス

     

     

    (日時表記等は「物流ウィークリー」紙面掲載時のものとなります)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら