Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    横浜冷凍 京浜島に新たな物流拠点を竣工

    2018年2月25日

     
     
     

    横浜冷凍は2月20日、東京都大田区の京浜島に新たな物流拠点「東京羽田物流センター」を竣工したと発表。

    創立70周年記念行事の一環で建設したもので、式には同社役職員、施工関係者ら65人が出席した。

    京浜島は東京港、羽田空港に臨む国内外の物流の要衝にあり、物流センター建設用の土地が慢性的に不足する東京都内で保管環境がひっ迫していることを受け、最新の設備を導入した。

    新拠点には温度変化が少なく、貨物の品質維持に最適といわれる自然対流方式(Sittory冷却方式)を導入。F級の自然冷媒(NH3、CO2)を用いた省エネ型自然冷媒ユニットに加え、C級には二酸化炭素(CO2)単独冷媒機器1号機、2号機を採用した。

    ◎関連リンク→ 横浜冷凍株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら