Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    マルハニチロ物流 平和島物流センターが開業

    2018年3月26日

     
     
     

    マルハニチロ物流は3月1日、3年の工事期間を経て平和島物流センターが開業したと発表。

    冷蔵倉庫の集積地である平和島の東京団地冷蔵内に位置し、首都高速道路「平和島IC」や東京モノレール「流通センター駅」から近く、アクセスに優れる。設備能力は全体で17万㌧で、このうちマルハニチロ物流は2万113㌧を占めている。

    主要設備は、フローズン・チルド温度帯の保管倉庫、環境に配慮した自然冷媒冷凍機を備え、地震に強い免震構造となっており、冷凍品を解凍する高周波解凍機も常設している。顔認証セキュリティシステムを導入するなどフードディフェンスの強化にも取り組んでいる。

    平和島物流センターでは畜産品を主に取り扱うが、水産品・畜産品を問わず、幅広い商品に対応する。

    ◎関連リンク→ 株式会社マルハニチロ物流

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら