Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    阪急阪神エクスプレス インドに新倉庫開設

    2018年4月22日

     
     
     

    阪急阪神エクスプレスは4月6日、インド現地法人である阪急阪神エクスプレスインドが、同国南部のタミルナデュ州チェンナイに自社運営の新倉庫を開設し、2日から営業を開始したと発表。同国内では9拠点目となる。

    新倉庫は、チェンナイ国際空港から32km、チェンナイ港から64kmに位置し、自動車産業が集積し日系企業も多数進出しているマヒンドラ工業団地やオラガダム工業団地にも近い。

    同地区では2010年以降、市内3か所の倉庫でオペレーションを展開してきたが、大型倉庫を1棟借りすることで、業務を集約し、保管・流通加工まで対応。顧客の多様なニーズに応えるとしている。

    ◎関連リンク→ 株式会社阪急阪神エクスプレス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら