Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本GLP 「GLP寝屋川」竣工、アーバンリサーチの物流拠点に

    2018年5月26日

     
     
     

    日本GLPは5月16日、大阪府寝屋川市で先進的物流施設「GLP寝屋川」の竣工式を執り行ったと発表。「GLP寝屋川」は、首都圏及び京阪神地区を中心にファッションアパレル、雑貨、ECなどの物流事業を展開する3PL企業の丸二倉庫(湯川秀男社長=写真右、大阪市西区)が、配送拠点としての立地の良さと既存3拠点の集約統合効果を期待して、BCPおよび環境配慮の観点から着工前に入居を決定していた。アパレルメーカーのアーバンリサーチの全国配送向け物流拠点として運営するとしている。

    「GLP寝屋川」は地上4階建て鉄骨造り、延べ床面積約8200坪の先進的物流施設となっており、大阪の都心部まで約14キロの内陸部に位置し、新国道1号、外環状線といった幹線道路へのアクセスに優れるほか、第二京阪道路の「寝屋川南IC」から約1・8キロ、「寝屋川北IC」から約2・8キロと主要高速道路のインターチェンジにも至近で、近畿自動車道、名神高速道路および中国自動車道への接続を通じた西日本を中心とした広域配送にも適している。周辺環境としても市街地に近接していることから、物流事業の課題となっている雇用確保の点でも優位な立地といえる。

    日本GLPの帖佐 義之社長(同中央)は、「丸二倉庫専用の『GLP寝屋川』の竣工を迎え、大変嬉しく思う。この施設は関西内陸エリアにおける物流拠点として最適な立地環境を提供している。丸二倉庫およびアーバンリサーチの更なる事業拡大に向けて物流オペレーションをサポートしつつ、環境対応、快適性、BCP対策などにも工夫を凝らし、効率的かつサステイナブルな物流業務運営の実現に貢献していきたい」と述べた。

    ◎関連リンク→ 日本GLP株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら