Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    バンテック 運転競技大会、トラック部門優勝は名城氏

    2018年5月28日

     
     
     

    バンテック(児玉幸信社長)は5月27日、2018年度バンテックグループ運転競技大会を開催。同グループに所属する運転者や作業員が全国から集結し、大型トラック部門、トレーラ部門、フォークリフト(カウンター)部門、フォークリフト(リーチ)部門の4種目で、技術と知識を競った。

    開会にあたり、児玉社長は「今まで学んだことや今大会で得た技術、知識、経験を職場に帰っても業務遂行に生かしてほしい」と激励。競技は、学科、点検、運転の総合得点で争われた。今年度は、国内に加え、中国、メキシコ、アメリカの海外グループ企業から4人の海外選手も参加した。

    各種目の入賞者は次の各氏。

    【大型トラック部門】優勝=名城利成(バンテックセントラル南関東営業部厚木営業所)、準優勝=田島大(バンテックイースト埼玉営業部東松山営業所)、3位=杉本泰姿(バンテック九州輸送部輸送課) 【トレーラ部門】優勝=真浦将利(バンテック港運事業部九州港運課)、準優勝=深澤勇慈(バンテックセントラル首都圏営業部横浜営業所)、3位=小林真也(同南関東営業部平塚営業所)【フォークリフト(カウンター)部門】優勝=村田祐貴(バンテック港運事業部海外物流課)、準優勝=鳥井本大輝(バンテック九州納代部KD課)、3位=橋詰和広(バンテックセントラル本牧営業部KD課)【フォークリフト(リーチ)部門】優勝=中田誠矢(バンテック九州納代部納代課)、準優勝=新里直樹(バンテックセントラル相模原営業部受入・入出庫課)、3位=久保秋貴志(バンテックイースト埼玉営業部嵐山営業所)【海外】優秀賞=马金华(マー・ジンファ、武漢万友通物流有限公司)

    ◎関連リンク→ 株式会社バンテック

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら