Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    全国引越専 京都で全国大会開催「さらなる発展に協力を」

    2018年6月15日

     
     
     

    全国引越専門協同組合連合会(北澤聡会長)は6月6日、第40回引越専門全国大会・京都大会を「おこしやす ハトは京から世界に羽ばたく」をスローガンに盛大に開催した。

    北澤会長は「繁忙期の様子は、明らかに風向きが変わっていた。本年度は、引越難民や分散引っ越しがマスコミで取り上げられ、運賃の上昇や繁忙期の継続など顧客にある程度の融通が利くようになった。これを機に、ハトのマークがさらに発展していけるように協力してほしい」と述べた。

    大会では、貢献度グランプリ表彰や交通遺児育成基金への寄付、新センター紹介などが行われた。

    冒頭、同連合会副会長で関西ブロックの望田成彦理事長が、「今日は様々なエンターテイメントで心から、おもてなしできるように考えている。大会が皆様の記憶に残る素晴らしい大会になり、厳しくなる引っ越し業界を、手を取り合って乗り越えていきたい」とあいさつした。

    ◎関連リンク→ 全国引越専門協同組合連合会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら