Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ほくやく竹山ホールディングス 新会社設立し物流の一元化図る

    2018年7月13日

     
     
     

    道内医薬品卸大手のほくやく・竹山ホールディングスは6月22日、バイタルケーエスー・ホールディングスとフォレストホールディングスと共同出資により、新会社リードスペシャリティーズを設立すると発表した。新会社は7月に設立する予定。

    医療の高度化と技術の進化に伴い、希少疾病用医薬品やバイオ医薬品等の保険給付が増大する中、全国規模の同業者は、医薬品の特殊性に対応すべく、物流や情報システムなど本体とは別建ての法人を新設するなどし一元管理の体制を整え、一社取引となる流通を構築してきた。

    新会社のリードスペシャリティーズは、これら事業会社の持つ価値を集約し、希少疾病用医薬品やバイオ医薬品の流通に関して、製薬企業の求める情報や物流などの一元管理基準を満たし、全国的な体制を整えていきたい考え。

    ◎関連リンク→ 株式会社ほくやく・竹山ホールディングス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら