Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    リロクラブ 入会企業1万社突破、利用しやすい環境整備

    2018年10月1日

     
     
     

    福利厚生代行サービス事業を展開するリロクラブ(河野豪社長、東京都新宿区)は今年4月に、入会企業が1万社を突破。

    中小・零細企業でも大手企業並みの福利厚生を実現させたいという考えのもと、福利厚生アウトソーシングサービス「福利厚生倶楽部」を提供している。

    業界最大規模のスケールメリットを生かして、企業の多様なニーズにあわせた様々な福利厚生サービスを一括契約しているため、特別価格での提供が可能。

    また、エリアごとに提携先の開拓を進め、全国8エリアで地域版会報誌を出版するなど、地方でも充実したサービスが受けられるようになったほか、今年の春から、利用分に応じたポイント還元を行うなど、アプリの機能も強化した。

    このように、全国的に利用しやすい環境の整備にともなって、利用も増える。同社によると「福利厚生制度を作りたいと関心をもたれる中小企業の問い合わせは多く、地方からも増えている」という。

    ◎関連リンク→ 株式会社リロクラブ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら