Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日通 中部空港物流センターに新棟が完成

    2018年9月6日

     
     
     

    日本通運は、中部国際空港(セントレア、愛知県常滑市)内の貨物エリア、中部空港物流センターに建設していた新棟「中部空港物流センター」が完成、9月5日に竣工式を執り行った。

    同センターは、キャリア上屋からの保税転送手続きが簡便な総合保税地域に位置し、輸出入貨物を扱ううえで、「中部エリアの中核となる上屋として運用」しており、新棟の増設で自動車・航空機・生鮮品ほか様々な貨物や顧客ニーズに、安全・迅速に活用していくとしている。新棟の完成で、同センターは鉄骨造りで敷地面積は5000平方m増設で計1万2000平方mに、倉庫面積は1670平方m増設で計5160平方mとなり、大型25台分の車上通関スペース、2庫合計72.61平方mの冷蔵庫、2基のワークステーションを備えることになる。

    ◎関連リンク→ 日本通運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら