Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    キリングループロジ 内定者が物流現場を見学

    2018年10月19日

     
     
     

    キリングループロジスティクス(戸叶弘社長)は10月2日、2019年4月入社予定の採用内定者を招いた内定式および物流現場見学会をキリンビール横浜工場で実施した。 今年は昨年の15人を上回る25人の内定者を迎えた。内定式では、戸叶社長があいさつし、「一社会人として、問題が起きてから対処するのではなく、問題が起きる前に発見し、事前に解決できる人になって欲しい」と語りかけた。

    その後、キリンビール横浜工場内での「物流現場見学会」、役員や先輩社員を交えた「内定者懇親会」が行われた。内定者にとって、新たな発見が多い、貴重な機会となった。懇親会では多くの社員との交流、内定者同士のコミュニケーションを通して「キリン品質」を担う一員となる来春に向けて想いを新たにした。

    ◎関連リンク→ キリングループロジスティクス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら