Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    KONOIKEグループ ドラコン・リフト大会を合同で開催

    2019年1月23日

     
     
     

    KONOIKEグループは、それぞれ単独開催していた「トラックドライバー・コンテスト」と「フォークリフト競技会」を昨年12月1日、愛知県トラック協会・中部トラック総合研修センターで、初めて合同で開催したと同13日に発表した。

     

    両大会は、それぞれ第2回、第4回となる今回、日ごろ各職場で安全活動に努めている選手が、より多くの社員同士で交流を深めることで、相互の気づきや切磋琢磨の機会を拡大するため、今回初めて合同開催することになったもの。

     

    「トラックドライバー・コンテスト」では、4トン(中型)、11トン(大型)、トレーラの3部門ごとに、全国各地のKONOIKEグループを代表するドライバー24人が参加。学科、点検、運転競技の3種目に挑戦した。また、「フォークリフト競技会」はカウンター、リーチの2部門に全国で予選を勝ち抜いてきた代表者28人が参加し、学科、点検・実技競技の2種目で競った。

    最終的に各部門の上位選手23人が表彰され、さらなる意識と知識、技術の向上を誓い合った。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら