Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日新 博多発シンガポール向け海上混載サービス開始

    2019年2月3日

     
     
     

    日新(筒井雅洋社長、神奈川県)は2月から、博多発シンガポール向け海上混載サービスを開始した。

    従来、関東・東海・関西から中国・アジア・北米を中心に混載サービスを展開していたが、九州・中国地方エリアでの輸出需要の高まりを受け、新たに博多港からのシンガポール直航便のサービスを開始するに至った。ハブ港であるシンガポール港を起点に、東南アジア・オセアニア・中近東・欧州・南米・アフリカなど、第三国への転送サービスも提供する。また、現地輸入通関・デリバリーに至るまで一貫輸送サービス手配も行う。

    同サービスの第1便は2月2日に博多港を出港。15日にはシンガポール到着を予定している。

    ◎関連リンク→ 株式会社日新

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら