Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    シーエックスカーゴ 障害者雇用優良事業所に

    2019年10月24日

     
     
     

     シーエックスカーゴ(山田英孝社長、埼玉県桶川市)では、特別支援学校および支援機関に向けた同社流通センターの企業見学が行われている。

     これまでに行われたのは、桶川流通センターと印西冷凍流通センターの2か所。入社後の就業環境について理解を深めることを目的に、障害者職業生活相談員や職場適応援助者(ジョブコーチ)を招き、センターの概要説明や庫内見学を行う。

     同社の担当者は「ジョブコーチから障害者雇用のあり方や支援体制について説明を受け、入社後のイメージにつながる実習になったのでは」と話している。

     印西冷凍流通センターの見学会では、参加者から「どんな環境で働くのかを理解できてよかった」「マイナス25度の庫内は寒くて作業は大変そうだが、従業員が生き生きと働いていた」という声が聞かれた。

     こうした取り組みが評価され、同社は9月3日に丸の内MY PLAZA(東京都千代田区)で行われた令和元年度障害者雇用優良事業所等全国表彰式にて、障害者雇用において雇用や労働環境などの改善や工夫を行っている好事例事業所として、「障害者雇用職場改善好事例 最優秀賞(厚生労働大臣賞)」を受賞した。

     同表彰式は、障害者の職業的自立の意欲を喚起し、障害者の雇用に関する国民、とりわけ事業主の関心と理解を一層深めるために毎年行われているもので、今回同社は、「障害者雇用職場改善好事例」部門で、印西冷凍流通センターに先立って活動を行っていた桶川流通センターが受賞した。

    ◎関連リンク→ 株式会社シーエックスカーゴ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら