Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    東急ロジスティック 第3四半期の連結業績

    2004年2月13日

     
     
     

    東急ロジスティックは13日、平成16年3月期・第3四半期の業績概況を発表。
      不動産賃貸事業では、新たに賃貸マンションを竣工し、稼働。
    運送事業では、量販店・コンビニエンスストア関連の取扱作業量が増加したが、全般的に荷主企業の物流体制変更による業務縮小、運賃・料金値下げが影響し、前年水準に満たなかった。しかし、商社関連の物流センター業務の新規稼働や輸出関連の物流業務などを新たに展開した結果、営業収益は262億9800万円となった。
      平成16年3月期の連結業績予想は、売上高339億円、経常利益11億2000万円、当期純利益16億3000万円としている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら