Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本郵船 NYKロジスティックスジャパン 8月1日より営業を開始

    2004年7月16日

     
     
     

     日本郵船は16日、同社の海外物流ネットワークと連携した一貫輸送物流と国内のサード・パーティー・ロジスティクス(3PL)を主な事業とする『NYKロジスティックスジャパン株式会社』が8月1日より営業を開始すると発表。
      今後、ますます増大するとみられる日中間の国内物流の受け皿として、顧客ニーズに応えるサービスを積極的に展開していく。
     同社は、日本郵船傘下のアジア、中国、欧米など約30か国で事業展開する関係物流会社と提携し、特に、日用品や食料品などの消費物資の輸入一貫輸送サービスを提供していく。また、海外の倉庫やバイヤーズコンソリ(大規模輸入荷主向け混載輸送)などを組み合わせ、在庫コストやリードタイムの改善も提案していく。
     日本郵船は、総合物流会社として、全世界に展開する関係物流会社をNYK Logisticsの名前の下への統一を進めてきた。今回の、NYKロジスティックスジャパンの設立で同作業はほぼ完了し、より効率的・効果的な物流ネットワークが出来上がったことになる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら