Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    センコー 危険物倉庫を併設した新センター、茨城で竣工 

    2005年8月4日

     
     
     

     センコーはこのほど、茨城県猿島郡総和町に新物流センターを竣工した。茨城地区ではこれまで、総和町に茨城PDセンター(約1万400平方メートル)を所有し、住宅資材・食品・化学製品などの貨物を主体としたセンター運営を行ってきたが、同センターの庫腹がタイトな状況となり、一層の事業拡大を図る上で、隣接地に新センターを開設することとなった。
     新センターの名称は「茨城PDセンター3号・4号・5号倉庫」。敷地面積は約1万4500平方メートルで、約3400平方メートルの普通倉庫棟に約2000平方メートルの危険物倉庫を2棟併設しており、普通品と危険物の両方を販売する顧客の物流業務を主体とした運営を行う。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら