Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    DHLジャパン 福祉施設に福祉車両を寄贈

    2005年12月8日

     
     
     

     DHLジャパンは8日、大阪市港区の高齢者向け福祉施設に福祉車両を寄贈。同日、寄贈先の特別養護老人ホーム「愛港園」で式典を行った。
     同社では、「地域社会への貢献」を社会貢献活動の一つのテーマとしており、福祉車両の寄贈は今回で4回目となる。
     「愛港園」を運営する社会福祉法人みなと寮の廣田憲司施設長は、「当施設には歩行が困難で、車椅子を頻繁に使用される高齢者が多い。今回、寄贈して頂いた福祉車両で、入所者の外出を含めた活動ニーズに応えやすくなるため、入所者、職員ともに大変喜んでいる」としている。
     同社のギュンター・ツォーン社長は、「日本でサービスを展開する企業として、このような形で地域の福祉事業に貢献できることを大変光栄に思う」とコメント。
     「DHLは、世界をリードする総合物流企業として、今後も各地で地域社会貢献活動に尽力し、その任務を果たしていく」としている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら