Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    武州製薬 冷蔵倉庫設備の稼働を開始

    2006年3月2日

     
     
     

     武州製薬は1日から、バイオ医薬品の検査・包装ラインと冷蔵倉庫設備の稼働を開始した。これは、冷蔵保管が必要なバイオ医薬品の検査・包装業務に対応した設備を新設し、外資系製薬会社からの製造受託に対応するため。
     冷蔵倉庫は、床面積275平方メートルの鉄骨平屋造で、総工費は2億円。138パレット保管で、保管条件は2〜8℃。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら