Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本通運、JR貨物 日本ー天津間の「SEA&RAILサービス」開始

    2006年3月2日

     
     
     

     日本通運と日本貨物鉄道は3月から、日本各地と中国・天津地区間で、JR貨物の12フィート鉄道コンテナを使用した「シーアンドレールサービス」を開始すると発表した。
     神戸—天津間の高速フェリー燕京号(チャイナエクスプレスライン・神戸—天津間を50時間、週1便でシャトル運航)を活用し、従来の航空便並みのスピードを実現したサービスとして受注をめざす。
     同社では既に、SSE(上海スーパーエクスプレス)を利用した華東地区、オリエントフェリーを利用した青島地区へは同様のサービスを開始している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら