Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    住友商事 3社統合し新会社「住商グローバル・ロジスティクス」

    2006年3月6日

     
     
     

     住友商事は6日、4月から全額出資の事業会社「住友ロジスティクス」、「スミトランス・ジャパン」、「オールトランス」を統合し、新会社を発足させることを発表した。
     これは物流の高度化、グローバル化が進む中、1部に業務重複が発生していたためで、この統合により物流事業会社の機能集中と効率化を図り、競争力を強化、収益力拡大を狙うとしている。
     新会社の「住商グローバル・ロジスティクス」は資本金4億円、国際複合一貫輸送や海上輸送、航空輸送、配送センター管理運営など多数の業務を行い、06年度は売上高330億円、経常利益約12億円を目指す。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら