Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    近鉄エクスプレス 中国向けパック料金航空輸送を開始

    2006年3月8日

     
     
     

     近鉄エクスプレス(東京都千代田区)は7日、日本発・中国向けのパック料金航空輸送サービスを開始したと発表。同社によると、日本発中国向け航空貨物の60%以上(同社取扱比)は、中国国内の企業が海外から請け負った委託加工生産に使用する原材料・部品・消耗品・設備品などで、中国国内で委託加工生産(貿易)を行う企業に与えられる「免税加工手冊」を利用して管理される免税貨物という。
     新サービスはこれらの免税貨物が対象で、これまで航空運賃・中国輸入通関諸費用・ 国内配送費用など、別々だった料金をパック料金とし、顧客のコスト計算がより正確・迅速に行えるようにしたもの。
     また、同社の中国での強みである自社オペレーションや空港での24時間オペレーションのメリットを生かし、対象地域の顧客への配送を貨物の空港到着日翌日に行えるようにしている。
     さらに、配送途中での貨物の追跡調査も可能で、高品質な一貫輸送サービスとなっている。同サービスの中国国内での対象地域は、上海、北京、広州、アモイ、青島、大連、天津、香港の各市内、蘇州、南京、杭州、無錫、寧波、 昆山など。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら