Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ローソン 九九プラスと資本・業務提携

    2007年3月2日

     
     
     

     ローソンはこのほど、九九プラスと業務提携を行い、同社へ資本参加することを決定した。
     生鮮コンビニで培った互いのノウハウ・強みを相互補完し、適量小分け商品の品質を高めることで、店舗ごとの売上・収益拡大を図るのが目的。
     
     提携の内容として、(1)商品の共同開発・共同仕入、ローソン物流のインフラを活用し、九九プラスの物流を合理化、 (3)「SHOP99」の本格的フランチャイズ化、 (4)生鮮コンビニを強化、 (5)出店に関する協力、 (6)「ローソンストア100」「SHOP99」の統合に向けた取り組み、 などが骨子として挙げられている。
     
     九九プラスはローソンに対して第三者割当増資を実施し、ローソンは普通株式3万1500株を約38億円で取得。ローソンが保有する九九プラス株式は総議決権の数に対する20%となった。
                               (07/03/02)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら